03番号取得サービスはフリーランスやスタートアップにおすすめ!

これから起業しようとしている人やフリーランスとして独立しようとしている人で、電話番号の取得に悩まれている人はいないでしょうか。
個人の携帯電話だけで仕事をこなすのは限界があるし、できれば仕事用に03番号を取得したいという人もいると思います。
そんな人におすすめするのは、03番号取得サービスです。
03番号取得サービスを利用すれば、短い納期で03番号を取得することができます。
スマホで03番号を使うことができるので、回線工事や機器投資も不要。
フリーランスやスタートアップにおすすめの03番号取得サービスをご紹介します。

03番号取得サービスの仕組み

03番号取得サービスとは、クラウドPBXを利用したサービスです。
各提供会社がクラウド上にPBXと電話回線を用意していて、利用者側はクラウドサービスとしてPBXの機能や電話回線を利用することができます。
スマホのアプリを使って03番号取得サービスの機能を利用することになるため、特別な機器購入や電話回線工事など電話環境を整えるための投資が不要となるのが大きなメリットです。

起業や独立に03番号取得サービスをおすすめする理由

機器投資は一切不要

起業や独立をする際は、投資を少しでも抑えたいという人も多いのではないでしょうか。
03番号取得サービスはスマホがあれば使えるので、電話設備を構築するために必要なPBXやビジネスフォン、電話機の購入は一切不要。
機器購入の費用を抑えることができます。

短納期で使える

03番号取得サービスはクラウド上で機器の設定や電話回線工事が行われますが、利用者の事務所での電話回線工事はありません。
利用者はスマホにアプリをインストールして設定をするだけです。
そのため、03番号取得サービスは申し込みをしてから数日〜10日程度という短い納期でサービスの利用を開始することができるのです。
通常の電話回線の工事は1ヶ月以上かかることもありますが、03番号取得サービスを使えばいち早く働く環境を整えることができるのは魅力の一つです。

仕事とプライベートの番号を分けることができる

フリーランスや個人事業主は、仕事とプライベートの境目が曖昧になってしまうという難点があります。
個人のスマホに24時間仕事の電話がかかってきたら、プライベートでリラックスできる時間がなくなってしまうでしょう。
03番号取得サービスを利用すれば、個人のスマホを使いながらも仕事とプライベートの電話番号を分けることができます。
名刺やホームページに03番号を記載することができるので、クライアントからの信頼度も上がるでしょう。
サービスの機能によっては営業時間外アナウンスを流すことができます。
この機能を使えば、個人のスマホにいつでも仕事の連絡がきてしまうことも避けられます。

03番号取得サービスの利用方法

料金を確認

03番号取得サービスの利用を検討する場合は、まずサービスの利用料金を確認しましょう。
クラウドサービスとなるので、月額の利用料がかかります。
月額利用料の他に、別途通話料が発生します。
通話料は3分8円、10分まで無料で以降は20秒30円など各社によって異なるので、通話量を元に月額料金と合わせてシミュレーションするようにしましょう。

電話受付フローの確認

03番号取得サービスにはスマホ転送や代表電話など、各社が用意するオプションサービスがあります。
1人1番号をスマホで受信するだけなのか、代表番号を用意して全員が代表番号を受信できるようにするのか、受信した代表番号は秘書に転送するのかなど、細かい電話受付フローを考えておきましょう。

スマホを準備して契約

料金と電話受付フローが確認できたら、スマホを準備して申し込みの手順に移ります。
03番号取得サービスはスマホのアプリを利用して電話の発信・着信が行われるので、手持ちのスマホで提供会社のアプリが正しく動作するかどうかは確認しておきましょう。

03番号取得サービスを利用して電話環境を整えよう

03番号取得サービスを利用すれば、短い納期で起業や独立に伴う電話環境を整えることができます。
投資が不要でスモールスタートできるのも、起業や独立の際は大きなポイントとなるでしょう。
提供会社によって細かいサービス内容や機能に違いがあるので、電話を使う頻度や電話受付フローをよく検討した上でサービスの選定を行うことが重要です。

クラウドオフィスに発信致します。
よろしいですか?