固定電話番号

アプリを活用して固定の電話番号を取得できるサービスとは?

ビジネスシーンでは名刺やチラシ、HPなどに必ず電話番号を記載します。また、会社設立時や営業所・営業窓口などを開設時は、新たに電話番号を取得する必要がありますね。その際、携帯電話でなく固定電話番号を取得する方や会社は多いでしょう。

ただ、NTTなどで固定電話回線を引くには、初期費用や工事などコストや時間がかかってしまいます。できたら避けたいところ。

そこで今回は「スマホアプリで簡単に固定電話番号を取れたらいいのに」と思う方へ、「アプリを使った固定電話番号取得サービス」をご紹介します。ビジネスシーンでの信用を得ながらコストや時間をかけないで番号を取得できたらうれしいですよね。

アプリを利用すれば、簡単に番号を取得できます。その方法を次の章から解説しますのでぜひ最後までお読みください。

アプリを使って固定電話番号を取得する

アプリとは「電話番号取得アプリ」をさします。050から始まるIP電話番号を取得し、インターネットを通して通話できる形態です。050の番号は無料で取得でき、ユーザーどうしでは無料になります。海外の通話にも対応できるので、一般的な固定電話よりかなりお安くなります。

まずそのメリットをお伝えしましょう。

電話番号取得アプリのメリットとは?

くり返しになりますが、まず料金が安い点がメリット。固定電話番号の取得にはNTT加入の場合、施設設置負担金として39,600円、契約料として880円の支払が必要です。しかしアプリを活用すれば無料で取得できます。

プライベートと仕事のスマホを分けたい方にもおすすめ。アプリで固定電話番号を取得すれば1台で併用できます。また、自分のスマホを会社用の電話としたくてもプライバシーが守られるか心配な方にも向いています。

手持ちのスマホでアプリによる(固定電話番号の)発着信ができますから、自分で使い分けができるのです。会社にいなくてもクライアントを待たせることなく通話ができますから、プライべ―トと仕事の両立が図れるでしょう。

また複数の電話番号を持てれば、会社の代表番号ではなく直通番号としても使えます。取付型の電話とほとんど変わりません。訪問型の営業担当者は移動が多いですから、どこにいても発着信できる電話番号があれば安心ですね。

電話番号取得アプリの取得方法は?注意点はあるの?

実際どうやって取得できるのかは本当に簡単です。スマホのアプリ検索から選択した”電話番号取得アプリ”をダウンロード。即ご利用できます。

通常のIP電話と同じように、固定電話番号の取得費用はかかりません。通話料金は無料か安い価格で提供されています。

ただ、注意点もあります。アプリをダウンロードする前に必ず、通話料を確認しましょう。アプリによって通話料金が異なるからです。

せっかく取得しても、のちに「普段のスマホの方が安かった」となれば残念…。候補に挙げたアプリの通話料をしっかり比較してから取得しましょう。

また海外出張や海外営業所とのやり取りの多い方は、海外通話に対応型のアプリを選ぶのがおすすめ。お手持ちのスマホや携帯でかけるより通話料を安く設定しているアプリがあります。

以上、アプリで電話番号を取得するのは無料で簡単なのですが、通話料や海外対応の有無など確認すべき点はあります。必ずアプリの比較をしてからダウンロードしましょう。

これから起業したり自営業を始めたりしようと考えている方に、今回は「固定電話番号」の取得サービスをご案内します。「スマホ一台でビジネス」は可能ですが、事業を成長させクライアントから信頼を得るには「固定電話番号」は欠かせません。その理由や取得方法、メ...

 

固定電話番号取得アプリのおすすめ5選

ここまでアプリのよさや選択の注意点を解説しました。さまざまなアプリがありますが、その中から5つ選びましたのでお伝えします。(2022年6月16日現在)

SUBLINE BIZ

営業など連絡の多い法人向けのアプリ。BIZベーシックですと5台分の050番号を取得できます。かかってきた電話を他の部署へ転送してくれるため、クライアントに心配や迷惑をかけません。通話料金はキャリア携帯料金の4分の1からとお得。基本利用料は月額550円(税込)、番号利用料は月額330円(税込)×台数分です。

SUBLINE PERSONEL

個人営業やフリーランス向けのアプリです。仕事とプライベートの電話が端末1台でOK。BIZと同じく折り返し発信・留守電・転送機能がついています。電話番号をもう1つもちたい方は、月額330円(税込)で番号取得が可能!基本利用料が無料、番号利用料は月額550円(税込)となります。

LaLa Call~050通話アプリ

できるだけ月々の通話料を安く抑えたい方におすすめです。LaLa Callはスマホからかける電話料金を最大60%安くしてくれます。自分のプランを登録すれば月のトータル料金が表示され管理がしやすいのも特徴。友人と同じアプリを持っていれば時間を気にせず会話できます。月額基本料は110円(税込)。

My 050

加入すると国内・海外問わず通話料がお得に。国内固定電話10.5円/3分、国内携帯19.8円/1分、そしてなんと中国固定電話では6.83円/1分。海外を含めいろいろな場所に電話をかける機会が多い方におすすめのアプリといえるでしょう。転送機能もあり月額無料ですが、転送箇所によっては料金が課される場合があります。

SMARTalk

アプリをダウンロードし月額基本料無料にサービス登録することで、スマホの電話番号とは別の050から始まる番号を使えるようになります。この番号を利用すれば独自のIPネットワークを通じて料金を抑えられます。国内固定・携帯電話問わず1律8.8円/30秒。海外は8円/30秒。SMARTTalkどうしでは24時間無料です。

 

ここまでアプリを活用した固定電話番号の取得についてお伝えしました。次の章では「アプリ不要」バージョンを解説します。

アプリを使わないで固定電話番号を取得できるの?

アプリで取得できるとはいえ、OSやスペックによっては「新たに1台購入」となりコストもかかるかもしれません。それを避けたい方におすすめなのが、今回ご紹介する”スマホ・カラケーで”固定電話番号を取得する方法です。ガラケー愛好者の方にもうれしいはず!

それが、クラウドオフィスSOHOの「03番号開設」サービス!早く、安く、簡単に固定電話番号を取得できます。まず、このサービスのメリットを簡単にお伝えします。

 

本来オフィスに電話回線を新設する場合、手続きや工事が必要になり「面倒だ」と感じる方は多いでしょう。時間やコストもかかります。しかし、クラウドオフィスのサービスは、工事や初期費用が無料。通話料金は全国一律ですし、一般固定回線の中でも最安値です。

起業したり新しく営業所を開設した場合、クライアントとの取引をすぐに始めたいですね。クラウドオフィスのサービスは申込完了と同時にすぐご利用いただけます。転送先は、手持ちのスマホ・カラケーを使えて大切なクライアントの電話を逃しません。

オプションの「電話秘書代行サービス」との併用で、指定の会社名で丁寧にオペレーターが対応します。加えてFAX専用回線も別番号で追加できますから、さらにお得。受信ファックスを画像ファイル化し、指定メールアドレスへ添付ファイル転送サービスもあります。

 

前述のようなアプリも不要。機種やOSも問わず手持ちのスマホ・ガラケーで03番号の発着信ができます。しかも面倒な設定はありません。いつもと変わらず、通常通り電話を発着信できますから、操作を覚える必要もなく簡単です!

スマホ・ガラケーからでも03番号を通知して発信できるので、会社に戻る手間も時間もかかりません。引っ越しや移転で住所が変わっても、取得した03番号は変わらず利用できます。名刺やチラシ、HPの番号も修正いらず。クライアントにも迷惑をかけません。

個人事業主となったときに気になるのは固定の電話番号を持つべきかどうか。スマートフォンの世帯保有率は83.4%となっており、ビジネスでも連絡の手段としてメールやチャットが多く使われるようになりましたが、固定電話が重要であることは変わりません。それは固定...

まとめ:アプリ不要で固定電話番号取得は可能!

いかがでしょうか?このようにNTTもアプリも使わず、固定電話番号を「安く・早く・簡単に」取得できる方法はあります。将来事業を大きく展開したい方、会社設立時や個人事業主、SOHOの方にもおすすめです。

気になる方は「03番号の取得・開設」サービスについて一度ご相談ください。

 

クラウドオフィスに発信致します。
よろしいですか?