全国にあるさまざまなコワーキングスペースの特徴を紹介!

コーワキングスペースにはさまざまな特徴がある

コワーキングスペースは、格安で場所を借りて仕事をすることができる、とても便利な施設ですよね。

実は、全国にはさまざまな特徴のあるコワーキングスペースが存在しているのですよ。
今回は、それらを紹介していきます。

コワーキングスペースのよくある便利な施設や備品

まずは、一般的なコワーキングスペースで見られる便利な施設や備品を紹介します。

コンセント、Wi-Fi

もはやコワーキングスペースの必需品。
ノートパソコンを使用して仕事をする人が圧倒的に多いので、むしろ無いと不便でしょう。

プリンター、コピー機

プリンターが置いてあるスペースでは、データの印刷をすることができます。
コピー機であれば、コピーも可能です。

フリードリンク

ドリンクが飲み放題となる制度です。
コーヒーメーカーが置いてあるところ、湯沸かし器とパックが置いてあるところ、フリーの自販機が設置されているところなどさまざまです。
なかには本格的なコーヒーメーカーを設置しているところも!

会議室

打ち合わせや面接などで使用することができます。
料金体系はスペースによってバラバラで、時間単位による料金制度、会員のみ利用可能な制度などがあります。

登記

コワーキングスペースの住所を利用して登記をすることができます。
自宅の住所を知られたくない人などに人気です。

電話回線レンタル

仕事用の電話回線を借りることができます。
電話回線だけではなく、FAX回線も借りられるスペースも。

便利な施設のあるコワーキングスペース

上記のような主な設備・備品以外にも、スペースによっては他のところにはないような便利な設備もあります。
そんな便利な施設の一部をご紹介!

レストランやカフェが併設

コワーキングスペースの中には、仕事をするスペースとは別に、レストランやカフェが併設されているところもあります。
スペースの運営者が飲食店の店長や元シェフである場合が多く、本格的なメニューと料理が楽しめるのが特徴です。
仕事をしながら美味しい食事も味わえるのは魅力的ですよね。

託児所付きで女性も安心

近年では女性の社会進出が目立ってきており、自営業者やフリーランスになる女性も多いのが現状です。
自営業者で子持ちの女性の場合、お子さんを抱えながらの仕事には限界があるかと思います。

最近のコワーキングスペースではこうした女性をターゲットにし、託児所や保育園を併設しているところが増えました。

お子さんを近くで預かれるので、いつでも様子を見に行けるといった利点もあります。

キッチンを借りて気軽に1日店長になれる

「飲食店の店長になりたいけど、毎日経営するのはきついなぁ」
「平日はサラリーマンをして、休日だけシェフになりたい!」
そんな人には、キッチン貸出を行っているコワーキングスペースでレンタルしてみてはいかがでしょうか?

決まった日時にキッチンを借りることができるので、気軽に1日店長や期間限定シェフになれることができます。
自分でお店をまるごとレンタルするよりも料金が安いですし、スペースによっては同じ利用者同士でキッチンをシェアしてメニュー研究会ができるところもありますよ。

ちょっと変わっている?コワーキングスペース

上記では便利な施設を紹介しましたが、中にはちょっと変わっているスペースもあるのですよ。
その一例を紹介していきます。

音響設備とスタジオを借りて音楽イベント開催!

コワーキングスペース内に、なんと本格的な音楽機材とステージが設置されているところも!
楽器やDJ用の機材があるため、プチコンサートを開くこともできちゃいますよ。
気軽に音楽イベントを開きたい人にはおすすめです。

最新の3Dプリンターでモノづくりができる

クリエイティブ系のコワーキングスペースでは、最新の3Dプリンターを備えているところもあります。
3Dプリンターを使ってモノづくりをしてみたい人は、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか?

宿泊施設を改造したコワーキングスペースも

もとは民宿だったところを改装して、宿泊もできるようにしたコワーキングスペースもあります。
コワーキングスペース運営者がイベントを開催し、それに遠方から参加した場合に宿泊できるサービスも!

まとめ

以上、特徴的なコワーキングスペースについてご紹介しました。

コワーキングスペースは、単に仕事や作業に没頭できるだけではありません。
さまざまな便利施設や備品をレンタルして、自分の好きなイベントを開催したり、普段はできない体験ができたりするところもあるのです。

コワーキングスペースを利用するときには、そのスペースにどのような特徴があるのか調べてみると面白いですよ!

クラウドオフィスに発信致します。
よろしいですか?